こんにちは、訪問マッサージ鶴亀堂治療院です(^^♪

梅の花が見頃を迎えてきましたね。
今年は暖かいせいか、花びらが散っている木もありますが、まだまだお花見が出来ると思います(^-^)V

梅の種類は300~500種類あり、花が白っぽいものからピンクの濃い色、匂いが強いものまで様々です。

匂いに誘われてか梅の木にはたくさんの鳥も集まって来ます。
メジロやツグミ、ヒヨドリ、ウグイス、スズメなどが花の蜜を吸いにやってきます。

抹茶色で目の周りが白いメジロは甘い蜜が大好きで、椿の花や果物にも集まります。
メジロと間違えられやすいウグイスは、色が暗緑茶色でお馴染みの鳴き声「ホーホケキョ」という声が特徴です。その声を聞くと春が来たなという感じがします。

梅は花や鳥をみて癒され、匂いも楽しめ、季節を感じるなど五感を刺激し、脳を活性化してくれます。
暖かく出かけやすい時期になって来たので、お花見に出かけるのもいいかもしれません。

そして梅の実には食べても嬉しい効果があります♪

みかんやりんごよりミネラルが豊富で、カルシウムはりんごの4倍、鉄分は6倍もあります。
マグネシウムや亜鉛も多いのが特徴です。

食べることにより↓

●疲労回復、腰痛や肩こりなどの緩和、老化防止、疲れにくい体づくりにも役立つ

●唾液の分泌を促して食欲を増進、胃液やその他の消化酵素の分泌を高めて消化吸収を助けるさらに、腸の働きを活発にし便通も改善

●血液やリンパの流れがよくなり、抵抗力や免疫力がアップ、風邪予防、病気になりにくい身体に

●カルシウムや鉄の吸収を促す

●血流を改善し血栓予防、動脈硬化などの生活習慣病の予防

●殺菌作用による食中毒予防

●むくみの解消、美肌や老化防止

様々な効果が期待されています。

ただし梅の実は生で食べることは絶対にダメ✖

有害な青酸を生じ中毒症状を引き起こす原因となります。

ですので加熱、アルコール漬け、塩漬けにされている
梅干
梅酒
梅ジャム
梅ジュース
梅シロップ
梅エキス
冷凍梅
などにして食べましょう。

梅干は塩分が多いため1日1個を目安に、梅酒はコップ1杯程度、梅エキスは1日3g程度、梅ジャムや梅ジュースも糖分が多いので飲み過ぎには注意して下さい。

見て楽しめ、食べて健康になる梅ヾ ^_^♪
春を感じながら健康も手に入れましょう★

スタッフ 歌山

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です